a theater, is very close to the audience and the performers. --- NAMIKIZA
ステージから最も遠くて6m。超S席のみ。※舞台前から客席後ろ壁芯まで5875mm
並木座 公演  Events & Entertainments
このページ内リンク
イベント情報
Event infomation
アクセス
NAMIKIZA theater Access
定例イベント 情報配信登録

LINE 並木座ファンクラブ

メルマガ並木座ファンクラブ

演者支援
支援したいイベントがあれば
メールください。

定例イベント

い 第二金曜 なんりゅうの挑戦! 旭堂南龍さん+話題の落語家 講談2席+落語(18:30〜)
ろ 第二日曜 月亭文都の「道頓堀五座候」 月亭文都さん 落語3席披露(14:00〜) 
は 第三火曜 道頓堀 落語散策そぞろ歩き 笑福亭純瓶さん 狐狸屈彦兵衛さん 落語1席深掘り解説+現地歩き (11:00〜)
に 第三木曜 咲之輔・南斗のホンマにやる気あるん会 桂咲之輔さん・旭堂南斗さん 落語+講談+対談(19:00〜)
ほ 第三金曜 ジョン・道阪さん マジックショー 華麗なショーとテーブルマジック教室(18:30〜)最終
へ 第三土曜 つがる光月会さん 津軽三味線 民謡を月替わりゲストと(15:00〜)
と 第四土曜 JAZZ LIVE 麻生優佳さんほか スタンダードナンバーを小気味良いアレンジで(14:00〜)
り 奇数月 最終日曜中心 笑福亭鶴二さん 落語2席 並木座仕掛人山根と対談(14:00〜)


おすすめイベント Recommended events
新しいイベントがアップされてない場合、アプリの「更新」「再読み込み」で出てくる場合があります。
新型コロナ感染症(covid-19)による感染防止のため、入管時に体温測定、大阪コロナ追跡システムにメールアドレス登録など、ご協力をお願いいたします。
イベント情報
現在付近へ移動    下記より未来のイベントはこちら
告知チラシ・写真など

画像をクリックするとアップでご覧頂けます。

お帰り企画
12/29(木)
 堀江兄弟ライブ『ねんまつ』in並木座

  ・太鼓・篠笛・三味線 など

 19:30開演
 料金2,000円
 

毎月開催
道頓堀賑やかしLIVE第17弾
道頓堀賑やかし浄瑠璃ライブ

12/26(月)
15:00開演(14:45開場) 16:30終演予定

出演 野澤松也
        点々イスケ
司会・やわらか解説 山根秀宣
演目 ・桂川連理柵(かつらがわれんりのしがらみ)帯屋の段(おびやのだん)
   ・灯無蕎麦屋(あかりなしそばや)
   ・たぬき
 

入場無料(投げ銭制

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください) 

主催 野澤松也+並木座by山根エンタープライズ(株)
後援 (株)観光まちづくり工房
 

11月のチラシ
毎月「4土(よんど)」は
NAMIKI・ZA  JAZZ LIVE
懐かしのジャズスタンダードナンバーを、小気味良いアレンジで・・・
ジャズという即興演奏のユニークさと楽しさをお届けします。
ヴォーカル:麻生優佳 ピアノ:田村文利 ベース:井上幸祐
12/24(土)
開演 14:00〜
STAGE1 14:00ごろ 休憩 STAGE2 15:00ごろ
ライブチャージ 1,900円(入替無し)

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください) 

前回同メンバーのチラシ
隔月企画のクリスマス特別企画

12/23 (金) 14:00開演(13:30開場)
クリスマス
〜宇宙の響きの音楽〜喜楽会

歌と踊り 陳瑞琴(シンガーソングライター)
中国琵琶エンキ

料金 3000円
受付 当日お越し下さい。(今回は事前受付無し)

12/18(日)辰巳 元基 ライブ
毎月「3土(さんど)」は
『津軽三味線 民謡ミニライブ
12/17(土) 16:00開演
入場料無料(投げ銭大歓迎)!

【出演】
津軽三味線山口流
        二代目 山口光月
       つがる光月会島之内支部社中

主催:つがる光月会島之内支部
連絡先:090-3627-6969 福井

つがる光月会島之内支部サイト (LINE登録もできます。)
https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=221ovtie

毎月「3木(さんもく)」は
咲之輔・南斗のホンマやる気あるん会
落語・講談、各1席 +  ゆるゆるトーク + クイズ  が楽しい!

出演:桂咲之輔・旭堂南斗

12/15(木)
開演:19時 (開場:18時30分)
入場料:2,000円(★ご予約で100円キャッシュバック★)

お問い合わせ:090-3947-4193(事務局)
予約フォーム:
https://forms.gle/sqkpUe7aq5WzAkPk8

毎月第2日曜「ににち」は
月亭文都の道頓堀五座候
大阪ミナミ・日本一生まれの文都が子供の頃の遊び場だった道頓堀で童心に返ってはしゃぎ回ります。旬の噺を旬の味付けでお届けする「五座候」。
毎月第二日曜は道頓堀の並木座へお越しやす!

12/11(日)
14:00開演(13:30開場)
料金:予約・前売3,000円/当日3,500円
    6ヶ月通し券16,000円/12ヶ月通し券32,000円

予約・お問い合せ:英知プロジェクト
予約フォーム
http://bit.do/Goza
Tel.090-7116-8729

毎月「2金(にきん)」は
なんりゅうの挑戦!
出演
旭堂南龍 文化庁芸術祭賞新人賞 八尾市文化新人賞  咲くやこの花賞
いっきょいのある落語家

内容
 講談 古典1席
 ゲスト 若手の落語1席
 (休憩)
 新作講談発表 1席

一言囲む会(参加希望者と演者の交流会)

12/9(金)
18:30開演(18:00開場 20:30終演予定)
木戸銭:一般2,500円 会員2,000円 学生1,000円(未成年学生)
終了後に南龍さんを囲む会あり500円(要予約)

申込 TEL/FAX06-6624-6878 (みなみりょう事務局)
   fjinishiki@yahoo.co.jp  メールFAXはお名前連絡先チケット枚数を明記のこと

前回のチラシ

以下終了済 

11/30(水)
18時30分

なにわ名物開発研究会11月定例会
〜フリンジフェスティバル/エンターテイメント特区構想/道頓堀劇場街再生〜
賑わいの街ミナミのこれからを語り尽くす
 

登壇者
観光まちづくり工房 代表 野杁育郎 Noiri Ikuro
阪南大学国際観光学部 学部長 松村嘉久 Matsumura Yoshihisa
演出家・フェスティパルプロデューサー 中立公平 Nakadachi Kohei
道頓堀ミュージアム並木座 仕掛人 山根秀宣 Yamane Hidenobu
      
主催:なにわ名物開発研究会
参加費:無料(会員) 1,500円(会員外)
要申込 (定員(30名)になり次第締切)
naniwa-meibutsu@ivy.ocn.ne.jp

毎月開催
道頓堀賑やかしLIVE第16弾
道頓堀賑やかし浄瑠璃ライブ

11/28(月)
16:00開演(15:45開場) 17:30終演予定

出演 野澤松也
        点々イスケ
司会・やわらか解説 山根秀宣
演目 ・桂川連理柵(かつらがわれんりのしがらみ)
   ・送り拍子木(おくりひょうしぎ)
   ・たぬき
 

入場無料(投げ銭制

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください) 

主催 野澤松也+並木座by山根エンタープライズ(株)
後援 (株)観光まちづくり工房

奇数月の最終日曜日「奇末の日曜(きまつすみ)」は
道頓堀笑福亭鶴二ほのぼの落語会

11/27(日)
14:00開演(13:30開場)
料金:予約・前売2,500円/当日3,000円

予約・お問い合せ
予約フォーム
https://coubic.com/tsuruji/booking_pages#pageContent
お問い合せ:Tel.090-3263-0435 笑福亭鶴二後援会

毎月「4土(よんど)」は
NAMIKI・ZA  JAZZ LIVE
懐かしのジャズスタンダードナンバーを、小気味良いアレンジで・・・
ジャズという即興演奏のユニークさと楽しさをお届けします。
ヴォーカル:麻生優佳 ピアノ:井上葉子 ベース:尾崎 薫
11/26(土)
STAGE1 14:00〜
STAGE2 15:00〜
入れ替え無し
ライブチャージ 1,900円

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください) 

11/20(日)関西文化の日ミュージアム「まなびコース」入館無料!13:00-16:30(最終入館)
毎月「3土(さんど)」は
『津軽三味線 民謡ミニライブ
11/19(土) 16:00開演
入場料無料(投げ銭大歓迎)!

【出演】
津軽三味線山口流
        二代目 山口光月
       つがる光月会島之内支部社中
ゲスト 民謡かしまし娘っ子
     松永朋子 吉原広美 平尾洋子
 

主催:つがる光月会島之内支部
連絡先:090-3627-6969 福井

つがる光月会島之内支部サイト (LINE登録もできます。)
https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=221ovtie

毎月「3木(さんもく)」は
咲之輔・南斗のホンマやる気あるん会
落語・講談、各1席 +  ゆるゆるトーク + クイズ  が楽しい!

出演:桂咲之輔・旭堂南斗

11/17(木)
開演:19時 (開場:18時30分)
入場料:2,000円(★ご予約で100円キャッシュバック★)

お問い合わせ:090-3947-4193(事務局)
予約フォーム:
https://forms.gle/sqkpUe7aq5WzAkPk8

毎月「3火(さんか)」は
道頓堀 落語散策そぞろ歩き
かつての芝居小屋を再現した「道頓堀ミュージアム並木座」で落語を聴いて、ゆかりの地を訪ねる「落語散策そぞろ歩き」です。笑福亭純瓶と狐狸屈彦兵衛がご案内。一緒に大阪の町を歩きませんか。

11/15 (火) 11:00開演(10:30開場)
今月の演題 演目『阿弥陀池(あみだいけ)
落語 笑福亭純瓶  
案内人 狐狸屈彦兵衛

前売2,000円・当日2,500円
ご予約・お問合せ
sftjp3@gmail.com
090-3993-5662

主催 落語散策そぞろ歩き事務局

毎月第2日曜「ににち」は
月亭文都の道頓堀五座候
大阪ミナミ・日本一生まれの文都が子供の頃の遊び場だった道頓堀で童心に返ってはしゃぎ回ります。旬の噺を旬の味付けでお届けする「五座候」。
毎月第二日曜は道頓堀の並木座へお越しやす!

11/13(日)
14:00開演(13:30開場)
料金:予約・前売3,000円/当日3,500円
    6ヶ月通し券16,000円/12ヶ月通し券32,000円

予約・お問い合せ:英知プロジェクト
予約フォーム
http://bit.do/Goza
Tel.090-7116-8729

11/12(土)道頓堀リバーフェスティバル2022
Jazz Live 13:30-15:30
 麻生優佳 ほか
 入場無料 (当日現地先着順)
 JazzLiveは、並木座ビジョン(道頓堀通りLEDパネル)でも公開予定
 ☆当日は並木座前で大道芸バルーンドールも無料プレゼント!
毎月「2金(にきん)」は
なんりゅうの挑戦!
出演
旭堂南龍 文化庁芸術祭賞新人賞 八尾市文化新人賞  咲くやこの花賞
いっきょいのある落語家

内容
 講談 古典1席
 ゲスト 若手の落語1席
 (休憩)
 新作講談発表 1席

一言囲む会(参加希望者と演者の交流会)

11/11(金)
18:30開演(18:00開場 20:30終演予定)
木戸銭:一般2,500円 会員2,000円 学生1,000円(未成年学生)
終了後に南龍さんを囲む会あり500円(要予約)

申込 TEL/FAX06-6624-6878 (みなみりょう事務局)
   fjinishiki@yahoo.co.jp  メールFAXはお名前連絡先チケット枚数を明記のこと

11/6(日)
 SATOCHIKI
里地帰プライベートコンサート
開場18:00 開演18:30
料金3,500円
ご予約QRコードまたはTEL(092-408-5825担当内田まで)
11/5(土)南納税協会 税を考える週間 特別企画

道頓堀にいらっしゃ〜い!考えまひょ税金!学びまひょ道頓堀!税金クイズ&並木座体験

税金クイズと道頓堀並木座体験ツアーに参加して税の大切さと道頓堀の歴史について学びます。
税金クイズに正解すると素敵な景品当たります。小中学生、高校生、大学生の参加も歓迎します。(小学生は保護者同伴でお願いします。)

参加無料!
1回目:13:00〜14:00
2回目:15:00〜16:00
定員:30名
※14:00〜14:50までは、自由に劇場内にご入場いただけます。劇場内では税金クイズを実施しています。
 

11/3(木) 素人酩人会  (素人落語会)

入場無料

出演
梅丹亭小なん 道灌
さらら亭文月 首屋
千里家圓九 お玉牛
素留亭どっぐ 替り目
中入り
紀伊國屋さだ吉 高尾
まとばっくす 佐々木裁き
三味線 満腹亭鈴なり

ご予約・お問い合わせ
090-6965-0120(さだ吉)
06-6538-4880(並木座)

10/29(土) 昭和歌謡ライブ
昭和30年代〜50年代の名曲をピアノと歌でお届けします。

開場14:15
開演14:30終演16:00
料金2,000円
お問い合わせ・ご予約
LINE・Twitter・Mailにて
Ninokan1182@gmail.com
 

毎月「3木(さんもく)」は
咲之輔・南斗のホンマやる気あるん会
落語・講談、それぞれ1〜2席と ゆるゆるトーク

出演:桂咲之輔・旭堂南斗

10/27(木)
開演:19時 (開場:18時30分)
入場料:2,000円(★ご予約で100円キャッシュバック★)

お問い合わせ:090-3947-4193(事務局)
予約フォーム:
https://forms.gle/sqkpUe7aq5WzAkPk8

隔月企画

道頓堀 エンキ中国琵琶

10/26 (水) 14:00開演(13:30開場)
中国琵琶とハモニカ in 並木座
演奏者 エンキ
     寺村 安雄

料金 2000円
当日お越し下さい。(今回は事前受付無し)

毎月「4土(よんど)」は
NAMIKI・ZA  JAZZ LIVE
懐かしのジャズスタンダードナンバーを、小気味良いアレンジで・・・
ジャズという即興演奏のユニークさと楽しさをお届けします。
ヴォーカル:麻生優佳 ピアノ:田村文利 ベース:井上幸祐
10/22(土)
開演 14:00〜
STAGE1 14:00ごろ 休憩 STAGE2 15:00ごろ
ライブチャージ 1,900円(入替無し)

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください) 

道頓堀賑やかしLIVE第15弾
道頓堀賑やかし浄瑠璃ライブ

10/21(金)
16:00開演(15:45開場) 17:30終演予定

出演 野澤松也
        点々イスケ
司会・やわらか解説 山根秀宣
演目 恋飛脚大和往来(新口村)(こいびきゃくやまとおうらい(にのくちむら))
          近松の名作 「冥途の飛脚(めいどのひきゃく)」の改作の歌舞伎版
    権狐情栗譚(ごんぎつねなさけのくりのものがたり)
 

入場無料(投げ銭制

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください) 

主催 野澤松也+並木座by山根エンタープライズ(株)
後援 (株)観光まちづくり工房

毎月「3火(さんか)」は
道頓堀 落語散策そぞろ歩き
かつての芝居小屋を再現した「道頓堀ミュージアム並木座」で落語を聴いて、ゆかりの地を訪ねる「落語散策そぞろ歩き」です。笑福亭純瓶と狐狸屈彦兵衛がご案内。一緒に大阪の町を歩きませんか。

10/18 (火) 11:00開演(10:30開場)
今月の演題 『米揚げ笊(こめあげいかき)
落語 笑福亭純瓶  
案内人 狐狸屈彦兵衛

前売2,000円・当日2,500円
ご予約・お問合せ
sftjp3@gmail.com
090-3993-5662

主催 落語散策そぞろ歩き事務局

毎月「3土(さんど)」は
『津軽三味線 民謡ミニライブ
10/15(土) 16:00開演
入場料無料(投げ銭大歓迎)!

【出演】
津軽三味線山口流
        二代目 山口光月
       つがる光月会島之内支部社中

主催:つがる光月会島之内支部
連絡先:090-3627-6969 福井

つがる光月会島之内支部サイト (LINE登録もできます。)
https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=221ovtie

毎月第2日曜「ににち」は
月亭文都の道頓堀五座候
大阪ミナミ・日本一生まれの文都が子供の頃の遊び場だった道頓堀で童心に返ってはしゃぎ回ります。旬の噺を旬の味付けでお届けする「五座候」。
毎月第二日曜は道頓堀の並木座へお越しやす!

10/9(日)
14:00開演(13:30開場)
料金:予約・前売3,000円/当日3,500円
    6ヶ月通し券16,000円/12ヶ月通し券32,000円

予約・お問い合せ:英知プロジェクト
予約フォーム
http://bit.do/Goza
Tel.090-7116-8729

ご来場不可 Youtube生配信
大阪市市民活動総合ポータルサイト(シミポタ)主催
人を楽しませたい!コラポプラン募集
2022年08/16〜09/13締め切り
並木座コラボ プレゼン大会」10月8日(土)開催

シミポタ運営事務局(共催:道頓堀ミュージアム並木座)/道頓堀ミュージアム並木座とコラボしたい!個人、団体を大募集!「シミポタ 並木座 プレゼン」で検索

毎月「2金(にきん)」は
なんりゅうの挑戦!
出演
旭堂南龍 文化庁芸術祭賞新人賞 八尾市文化新人賞  咲くやこの花賞
いっきょいのある落語家

内容
 講談 古典1席
 ゲスト 若手の落語1席
 (休憩)
 新作講談発表 1席

一言囲む会(参加希望者と演者の交流会)

10/7(金)
18:30開演(18:00開場 20:30終演予定)
木戸銭:一般2,500円 会員2,000円 学生1,000円(未成年学生)
終了後に南龍さんを囲む会あり500円(要予約)

申込 TEL/FAX06-6624-6878 (みなみりょう事務局)
   fjinishiki@yahoo.co.jp  メールFAXはお名前連絡先チケット枚数を明記のこと

奇数月の最終日曜日「奇末の日曜(きまつすみ)」は
道頓堀笑福亭鶴二ほのぼの落語会

9/25(日)
14:00開演(13:30開場)
料金:予約・前売2,500円/当日3,000円

予約・お問い合せ
予約フォーム
https://coubic.com/tsuruji/booking_pages#pageContent
お問い合せ:Tel.090-3263-0435 笑福亭鶴二後援会

毎月「4土(よんど)らへん」は
和楽器LIVEつきいち

9/24 (土) 19:30開演
和太鼓/篠笛 堀江一義
つきいちゲスト 堀江秀幸 河原純一郎 西島諄
入場料1000円/月 (+投げ銭歓迎)満員御礼

毎月「つきいちゲスト」を迎え 和太鼓や篠笛やその他和楽器を気軽に体験できるファストライブ
ワンコインで仕事帰りに「ちょっと寄ってこかぁ」って感じでフラッと遊びに来て下さい(^^)
問合せ 問合せフォーム(件名を明記ください) 

毎月「4土(よんど)」は
NAMIKI・ZA  JAZZ LIVE
懐かしのジャズスタンダードナンバーを、小気味良いアレンジで・・・
ジャズという即興演奏のユニークさと楽しさをお届けします。
ヴォーカル:麻生優佳 ピアノ:井上葉子 ベース:尾崎 薫
9/24(土)
STAGE1 14:00〜
STAGE2 15:00〜
入れ替え無し
ライブチャージ 1,900円

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください) 

毎月「3火(さんか)」は
道頓堀 落語散策そぞろ歩き
かつての芝居小屋を再現した「道頓堀ミュージアム並木座」で落語を聴いて、ゆかりの地を訪ねる「落語散策そぞろ歩き」です。笑福亭純瓶と狐狸屈彦兵衛がご案内。一緒に大阪の町を歩きませんか。

9/20 (火) 11:00開演(10:30開場)
今月の演題 『黄金の大黒』
落語 笑福亭純瓶  
案内人 狐狸屈彦兵衛

前売2,000円・当日2,500円
ご予約・お問合せ
sftjp3@gmail.com
090-3993-5662

主催 落語散策そぞろ歩き事務局

毎月「3土(さんど)」は
『津軽三味線 民謡ミニライブ
9/17(土) 16:00開演 満員御礼
入場料無料(投げ銭大歓迎)!

【出演】
第一部 津軽三味線山口流
        二代目 山口光月
       つがる光月会島之内支部社中

第二部 ゲスト 関シャミ5
    津軽三味線summit! Vol.1
    はたこうじ 大黒恵子 西村孝樹 徳田恵美 松葉拡和
※ゲストのプロフィール、当日の演奏曲名はチラシをご覧下さい。

主催:つがる光月会島之内支部
連絡先:090-3627-6969 福井

つがる光月会島之内支部サイト (LINE登録もできます。)
https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=221ovtie

毎月「3金(さんきん)」は
ジョン・道阪の
マジックショーだジョン
内容
 ジョン・道阪マジックショー
 簡単なテーブルマジック教室(マジックグッズプレゼント付)

9/16 (金)最終回
18:30開演(18:00開場 19:30終演)

大人2000円
子供1000円

お問合せ先:Office IJM
chatnoir.soleil@gmail.com
090-4303-2249(中野)

毎月「3木(さんもく)」は
咲之輔・南斗のホンマやる気あるん会
落語・講談、それぞれ1〜2席と ゆるゆるトーク

出演:桂咲之輔・旭堂南斗

9/15(木)
開演:19時 (開場:18時30分)
入場料:2,000円(★ご予約で100円キャッシュバック★)

お問い合わせ:090-3947-4193(事務局)
予約フォーム:
https://forms.gle/sqkpUe7aq5WzAkPk8

道頓堀賑やかしLIVE第14弾
道頓堀賑やかし浄瑠璃ライブ

9/15(木)
16:00開演(15:45開場) 17:30終演予定

出演 野澤松也
司会・やわらか解説 山根秀宣
演目 「冥途の飛脚(めいどのひきゃく)(封印切(ふういんぎり)の段名作
    「暴れ猿子蟹仇(あばれざるこがにのあだうちものがたり)

入場無料(投げ銭制)

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください) 

主催 野澤松也+並木座by山根エンタープライズ(株)
後援 (株)観光まちづくり工房

毎月第2日曜「ににち」は
月亭文都の道頓堀五座候
大阪ミナミ・日本一生まれの文都が子供の頃の遊び場だった道頓堀で童心に返ってはしゃぎ回ります。旬の噺を旬の味付けでお届けする「五座候」。
毎月第二日曜は道頓堀の並木座へお越しやす!

9/11(日)満員御礼
14:00開演(13:30開場)
料金:予約・前売3,000円/当日3,500円
    6ヶ月通し券16,000円/12ヶ月通し券32,000円

予約・お問い合せ:英知プロジェクト
予約フォーム
http://bit.do/Goza
Tel.090-7116-8729

<南納税協会文化セミナー>
この7月公演は大阪市 南納税協会文化セミナー に指定されています。
南納税協会会員の方は優待制度がございます。
詳しくは南納税協会サイトチラシ申込みサイト)をご覧下さい。
/1締切)

企画

9/10(土) 16:00開演(15:45開場)満員御礼

「ザ・花魁」 講談と舞踊の豪華競演

美魅桃香 吉原炎上
五代目旭堂小南陵 夕霧太夫
 

毎月「2金(にきん)」は
なんりゅうの挑戦!
出演
旭堂南龍 文化庁芸術祭賞新人賞 八尾市文化新人賞  咲くやこの花賞
いっきょいのある落語家

内容
 講談 古典1席
 ゲスト 若手の落語1席
 (休憩)
 新作講談発表 1席

一言囲む会(参加希望者と演者の交流会)

9/9(金)
18:30開演(18:00開場 20:30終演予定)
木戸銭:一般2,500円 会員2,000円 学生1,000円(未成年学生)
終了後に南龍さんを囲む会あり500円(要予約)

申込 TEL/FAX06-6624-6878 (みなみりょう事務局)
   fjinishiki@yahoo.co.jp  メールFAXはお名前連絡先チケット枚数を明記のこと

イベントヒストリー2(上記以前のイベントはこちら)

最初期のイベントはこちら(イベントヒストリー1
 

上記より先のイベント(未来イベント)で特別なものがあればここで掲載します。

毎月恒例イベントは上記以降も予定が決まっております。お問合せください。

 

NAMIKIZA theater Access
アクセス(所在地) 
access

所在地:大阪市中央区道頓堀1-1-6  Y’sピア道頓堀並木座ビル 1階
Address: 1-1-6, Dotonbori, Chuou-ku, Osaka city



東から
道頓堀通り。堺筋から西に50mにあります。近すぎて通り過ぎる人続出!!
西から
グリコの看板が見える戎橋(えびすばし)かに道楽からは東に400mです。

日本橋駅 Nipponbashi stn.
 大阪メトロ(地下鉄)堺筋線 /千日前線 & 近鉄 大阪線 の 日本橋駅とも 徒歩3分 
  OsakaMetro Sakaisuji Line/Sennichimae Line  Nipponbashi stn.min  3min. by walk

なんば駅 Namba stn.
 大阪メトロ(地下鉄)御堂筋線/千日前線/ 四つ橋線 なんば駅 徒歩7分
 OsakaMetro Midosuji Line/ Sennichimaei Line/Yotsubashi Line  Namba stn. 7min. by walk

 阪神電鉄 西大阪線/近鉄 大阪線 大阪なんば駅 徒歩7分
 Hanshin railway Nishi Osakai Line/ Kintetsu rilway Osakai Line OsakaNamba stn. 7min. by walk

  南海電鉄 なんば駅 徒歩10分
 Nankai railway Main Line Namba stn. 10min. by walk

 JR JRなんば駅 徒歩14分
 JapanRailway JR-Namba stn. 14min. 

想い
劇場街としてロンドン・ウエストエンドを凌駕する歴史の長さを誇り、その間、世界中の劇場で使われる舞台装置を数々誕生させ、
世界遺産KABUKIとBUNRAKUの三大名作も産んだ 世界的劇場街DOTONBORI。
しかし東京一極集中や劇場の分散もあり、江戸時代から続いた劇場は次々なくなり世界的劇場街DOTONBORIのブランドは存続の危機にあります。
折しもインバウンドが大勢来てドラッグストアが進出し、高い値段で借りてくれるのでそれで良いという雰囲気があり余計にピンチに思いました。
そこで、2019年まず価値を知ってもらうために歴史ミュージアムを始めました。そして伝えるだけでなく、自ら演芸場として劇場文化を小さいながらも
継承しようと実践を始めました。

2020年コロナが来て道頓堀は日本で最も影響を受けました。特にインバウンドが多かった道頓堀東部は人通りも9割減となりました。
ミュージアムの来館は連日0名。そんななかでも毎月続けていたジャズライブは僅かながらでも集客はありました。
「やはり、こんなときでも人には文化を愉しみたい気持ちはある。「不要不急」でやめてしまうもんじゃない。」
1626年に芝居小屋が3つ誘致されたのは、堀を開削して陸地を整備して10年後で人を寄せるためでした。
400年の時を経て、恐らく400年の歴史で一番人が居なくなった道頓堀を、もう一度演劇演芸で元気になって貰いましょう。

場を提供する私だけでは何にもできません。演者さんが居て、お客さんが居てくれて 芝居文化が継承されます。
マスコミ クチコミ SNSの方にそれらを繋いで頂かないと、3者互いに知らずにぶつ切れのまま途切れてしまいます。
多くのご協力が必要ですが、道頓堀のお芝居文化の継承にお力を頂ければ幸いです。
 

2019/5/9日経新聞夕刊大型コラム「道頓堀物語」に「ミュージアムの挑戦」として掲載されました。

2020/11/23 日日新聞に並木座開館1周年記念 芝居町395年目祭り 船乗り込みが掲載されました。