a theater, is very close to the audience and the performers. --- NAMIKIZA
ステージから最も遠くて6m。超S席のみ。※舞台前から客席後ろ壁芯まで5875mm
並木座 公演  Events & Entertainments
このページ内リンク
イベント情報
Event infomation
アクセス
NAMIKIZA theater Access
定例イベント
RegularEvents
情報配信登録

LINE 並木座社中
FanClubLINE

メルマガ並木座社中
FanClubMailMagazine

演者支援
支援したいイベントがあれば
メールください。

並木座応援

並木座を借りる
Use the theater

定例イベント 都合により日程が変わることがあります。詳細は下のおすすめイベント一覧表でご確認ください。


おすすめイベント Recommended events
新しいイベントがアップされてない場合、アプリの「更新」「再読み込み」で出てくる場合があります。
新型コロナ感染症(covid-19)による感染防止のため、入管時に体温測定、大阪コロナ追跡システムにメールアドレス登録など、ご協力をお願いいたします。
イベント情報
現在付近へ移動    下記より未来のイベントはこちら
告知チラシ・写真など

画像をクリックするとアップでご覧頂けます。

毎月下旬月曜開催
道頓堀賑やかしLIVE第35弾 !
道頓堀賑やかし浄瑠璃ライブ
7/29(月)
16:00開演(15分前開場)
1時間半から2時間公演予定

演目
  しょううつしあさがおばなし やどやのだん
・生写朝顔話 宿屋 (古典浄瑠璃)
               
・たぬき (地歌)

出演 野澤松也(浄瑠璃) 転々イスケ(地歌)
司会・やわらか解説 山根秀宣(道頓堀ミュージアム並木座仕掛人)

入場無料(投げ銭制
申込・問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください)

前回のチラシ
3年目!
奇数月の最終日曜日「奇末の日曜(きまつすみ)

笑福亭鶴二 ほのぼの落語会
7/28(日)
ひる2時開演(開場1時30分)

料金 予約・前売2,500円/当日3,000円

予約フォーム https://coubic.com/tsuruji/services?via=qr

お問い合わせ 090-3263-0435(笑福亭鶴二後援会)

7/28(日)
高津宮 こども1泊体験ツアー
10〜12 ミュージアムたいけんコース
本イベントはクローズド(貸切)イベントです。一般の参加はできません。
毎月第4土曜「よんど」は
NAMIKI・ZA  JAZZ LIVE
懐かしのジャズスタンダードナンバーを、小気味良いアレンジで・・・
ジャズという即興演奏のユニークさと楽しさをお届けします。
ヴォーカル:麻生優佳 ピアノ:井上葉子 ベース:尾崎薫
7/27(土)
STAGE1 14:00〜
STAGE2 15:00〜
入れ替え無し
ライブチャージ 2,500円(1ドリンクおつまみ付き)
            に、なりました!ご注意下さい!
ズーム 500円

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください)

前回同メンバーのチラシ。
料金は2,500円(1ドリンクおつまみ付き)になります。
      
好評!清々庵企画 Vol.U

7/14(日)
講談とカホンで描く戦国戦場光景
    戦う男達の心象風景
(挿花)今井清賀 (講談師)旭堂南歩
(カホン奏者)那有多

開場17:15 開演17:30
前売り2500円/当日3000円

申込先
清々庵企画
申込フォーム
https://tiget.net/events/315007
電話 090-2069-5021
メール niseta.m42@gmail.com

毎月第2日曜「ににち」は
月亭文都の道頓堀五座候
大阪ミナミ・日本一生まれの文都が子供の頃の遊び場だった道頓堀で童心に返ってはしゃぎ回ります。
旬の噺を旬の味付けでお届けする「五座候」。毎月第二日曜は道頓堀の並木座へお越しやす!

7/14(日)
14:00開演(13:30開場)
料金:予約・前売3,000円/当日3,500円
    6ヶ月通し券16,000円/12ヶ月通し券32,000円

予約・お問い合せ:英知プロジェクト
予約フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/49940d9a340210
Tel.090-7116-8729

毎月第二月曜(にげつ)

Walk-in rxperiences
和楽器体験
in Japanese/in English

7/7(月)

開場17:00 〜 終了19:00
随時入館可能!

いずれも20分間
三味線ひき体験1000円
篠笛吹き体験1000円

江戸時代の芝居小屋を模した和空間で。
記念撮影OK!

申込・問合せ
jikei.mie.2019@gmail.com

恒例★絆ライブ 第二回

7/7(日)
七夕ライブ

14:00開演(開場13:30 )

入場料4000円
演目
大和楽「あじさい」「恋ほたる?七夕」、民謡、津軽三味線、他
申込フォーム
https://ws.formzu.net/dist/S110060037/
 

毎月開催
道頓堀賑やかしLIVE第34弾 !
道頓堀賑やかし浄瑠璃ライブ
6/24(月)
16:00開演(15分前開場)
1時間半から2時間公演予定

演目
  えどなさけななふしぎ
・江戸情七不思議(創作浄瑠璃)
               ぼり
   置いてけ堀 の段
     かたばのあし
   片葉葦の段

・たぬき (地歌)

出演 野澤松也(浄瑠璃) 転々イスケ(地歌)
司会・やわらか解説 山根秀宣(道頓堀ミュージアム並木座仕掛人)

入場無料(投げ銭制
申込・問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください)

6/23(日)
マイケル・ジャクソン追悼イベント

このイベントは並木座は非公開の利用となります。
本イベントはグリコ看板前ステージで開催されます。
1st:15:00〜
2nd:17:00〜

主催:MJ関西https://twitter.com/MJKansai

毎月第4土曜「よんど」は
NAMIKI・ZA  JAZZ LIVE
懐かしのジャズスタンダードナンバーを、小気味良いアレンジで・・・
ジャズという即興演奏のユニークさと楽しさをお届けします。
ヴォーカル:麻生優佳 ピアノ:田村文利 ベース:津曲将成
6/22(土)
STAGE1 14:00〜
STAGE2 15:00〜
入れ替え無し
ライブチャージ 1,900円 ズーム 500円

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください)


咲之輔 三河 二人会
in道頓堀並木座
 

6/20(木)
よる19時開演 (開場:18時45分)

出演:桂咲之輔・桂三河
二人で二席ずつ

入場料
ご予約:1500円
当日:2,000円

電話予約・お問い合わせ
070-8490-5489(留守電対応)
 

Ken2復活公演
6/18(火)
開演 19:00 (開場18:00)
ライブ&トークショー 一期一会
=ム=

舞 踏 家  drag music Dj.
奥村薫&Ken2

木戸銭2000円

企画/制作/運営
sho-ya company.llc

偶数月第3火曜 「偶数月さんか(参加)」してね!
幕末志士らも吟じたお茶屋の世界を垣間見れるかも♪

松浪流火曜会
上方唄&ウタアソビ江戸〜令和

地歌のルーツと言ってもよい上方唄を中心に江戸時代から現代までの日本の歌を楽しむ会です。
どなたでもお気軽にどうぞ
 

6/18(火)
開演14:30 (開場14:00)

『壽』-千壽のうた宴Vol.5-
上方唄 松浪千壽

前売3,000円・当日3,500円

お申込→チケットご予約フォーム
 

偶数月第3日曜恒例
6/16(日)
南鈴&メーテル講談会
南鈴の講談とメーテルのトークです。

出演:旭堂南鈴 ゲスト:メーテル

開演14:00 開場13:30

木戸銭2,500

ご予約・お問い合わせ
南鈴事務局 nanrei.kyakudo@gmail.com
申込み問合せフォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S95595312/

偶数月第2金曜「ぐにきん」は
なんりゅうの挑戦!

6/14(金)
18:30開演(18:00開場 20:30終演予定)

出演
旭堂南龍 文化庁芸術祭賞新人賞 八尾市文化新人賞  咲くやこの花賞
いっきょいのある落語家 40代で令和4年度文化庁芸術祭大賞で話題の方!

内容
 講談 古典1席
 ゲスト 若手の落語1席
 (休憩)
 新作講談発表 1席

一言囲む会(参加希望者と演者の交流会)
 

木戸銭:一般2,500円 会員2,000円 学生1,000円(未成年学生)
終了後に南龍さんを囲む会あり500円(要予約)

申込 TEL/FAX06-6624-6878 (みなみりょう事務局)
  fjinishiki@yahoo.co.jp メールFAXはお名前連絡先チケット枚数を明記のこと

6/13(木)
18:30開演

チーム南鷹プレゼンツ
東西若手講談会
出演
旭堂南喜 一龍斎貞奈
神田おりびあ 旭堂南也

ご予約 2,500円

申込先
申込・問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください)

毎月第二月曜(にげつ)

Walk-in rxperiences
和楽器体験
in Japanese/in English

6/10(月)

開場17:00 〜 終了19:00
随時入館可能!

いずれも20分間
三味線ひき体験1000円
篠笛吹き体験1000円

江戸時代の芝居小屋を模した和空間で。
記念撮影OK!

申込・問合せ
jikei.mie.2019@gmail.com

毎月第2日曜「ににち」は
月亭文都の道頓堀五座候
大阪ミナミ・日本一生まれの文都が子供の頃の遊び場だった道頓堀で童心に返ってはしゃぎ回ります。
旬の噺を旬の味付けでお届けする「五座候」。毎月第二日曜は道頓堀の並木座へお越しやす!

6/9(日)
14:00開演(13:30開場)
料金:予約・前売3,000円/当日3,500円
    6ヶ月通し券16,000円/12ヶ月通し券32,000円

予約・お問い合せ:英知プロジェクト
予約フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/49940d9a340210
Tel.090-7116-8729

令和9年までつづく壮大な物語
恒例 妖艶創作舞踊ショー

6/8(土)
13:00開演

創作舞踊家 美魁桃香Mimi Momoka

舞踊絵巻 Buyou emaki

 「花魁絵巻」華麗・妖艶創作舞踊
 「幽玄絵巻」斬新・妖艶創作舞踊

会費:3500

問い合わせ先
大阪文化芸能体験会 天野
Tel : 090-5361-6866
Email : hiroyuki.amano01@gmail.com
出演者への申込 美魁桃香
Tel : 090-6734-9939
Email : howaitosune-kusexyberry2011@ezweb.ne.jp
 

6/3(月) 15:00〜17:00
美魅桃香さま6/8舞踊絵巻リハーサル
このイベントはクローズドです。
毎月開催
道頓堀賑やかしLIVE第34弾 !
道頓堀賑やかし浄瑠璃ライブ
5/27(月)
16:00開演(15分前開場)
1時間半から2時間公演予定

演目
  けいせい あ わ  の な る と    じゅんれいうた の だん
・傾城阿波の鳴門 (巡礼歌の段)  (古典浄瑠璃)
  やくしゃえんじる えんま さ ま      
・役者演閻魔大王  (創作浄瑠璃)

・たぬき (地歌)

出演 野澤松也(浄瑠璃) 転々イスケ(地歌)
司会・やわらか解説 山根秀宣(道頓堀ミュージアム並木座仕掛人)

入場無料(投げ銭制
申込・問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください)

5/27(月)10:00−15:00
大阪区民カレッジ中央校このイベントはクローズド(NPO法人大阪区民カレッジ受付)です
3年目!
奇数月の最終日曜日「奇末の日曜(きまつすみ)

笑福亭鶴二 ほのぼの落語会
5/26(日)
ひる2時開演(開場1時30分)

料金 予約・前売2,500円/当日3,000円

予約フォーム https://coubic.com/tsuruji/services?via=qr

お問い合わせ 090-3263-0435(笑福亭鶴二後援会)

毎月第4土曜「よんど」は
NAMIKI・ZA  JAZZ LIVE
懐かしのジャズスタンダードナンバーを、小気味良いアレンジで・・・
ジャズという即興演奏のユニークさと楽しさをお届けします。
ヴォーカル:麻生優佳 ピアノ:井上葉子 ベース:尾崎薫
5/25(土)
STAGE1 14:00〜
STAGE2 15:00〜
入れ替え無し
ライブチャージ 1,900円 ズーム 500円

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください)

毎月第二月曜(にげつ)
和楽器体験
5/20(月)

開場17:00 〜 終了19:00
随時入館可能!

いずれも20分間
三味線ひき体験1000円
篠笛吹き体験1000円

江戸時代の芝居小屋を模した和空間で。
記念撮影OK!

申込・問合せ
jikei.mie.2019@gmail.com

5/20(月)
15:00〜16:30
美魅桃香サイン会及び6/8公演先行予約会

この日は公演はありません。6月8日(土)に開催される美魅桃香さんの舞踊絵巻の先行予約会&サイン会になります。
先行予約のみ午前10時頃から現地並木座前で受付開始します。

6/5公演チラシ
ほろ酔い三味線ライブふたたび !?
 

デジタルエレクトーン×アナログ三味線
Duo Concert

5/19(日)
開演14:00開場13:45 終演:16時

演者:デジタル エレクトーンAYUMI
   アナログ 三味線KAORU
シャンパンのお話:シャンパンバーbubuオーナー寺脇菜穂子さん

入場料:4,000円(シャンパン付き)

ご予約・お問合せ
三味線教室「音巡座(おとめざ)090-6376-6588

ご予約フォーム(定員30名)
https://ws.formzu.net/dist/S110060037/


 

以下、終了済み

毎月第3木曜「さんもく」は
咲之輔・南斗ふたり会in道頓堀並木座
落語・講談、各1,2席 +  ゆるゆるトーク + クイズ が楽しい!

出演:桂咲之輔・旭堂南斗

演目
桂咲之輔『高津の富』
旭堂南斗『プロレス講談 アブドーラ・ザ・ブッチャーその1』

5/16(木)
開演:19時 (開場:18時30分)
入場料:2,000円

お問い合わせ:090-3947-4193(事務局)
予約フォーム:
https://forms.gle/sqkpUe7aq5WzAkPk8


5/13(月) 曲師の会 vol.27

19:00開演 (18:30開場)

出演:沢村さくら(曲師)
   天中軒すみれ(浪曲師)

前売 2300円 / 当日 2500円

ご予約・お問い合わせ
TEL:090-7869-1309
Mail:hayato@roukyoku8810.com
 

毎月第2日曜「ににち」は
月亭文都の道頓堀五座候
大阪ミナミ・日本一生まれの文都が子供の頃の遊び場だった道頓堀で童心に返ってはしゃぎ回ります。
旬の噺を旬の味付けでお届けする「五座候」。毎月第二日曜は道頓堀の並木座へお越しやす!

5/12(日)
14:00開演(13:30開場)
料金:予約・前売3,000円/当日3,500円
    6ヶ月通し券16,000円/12ヶ月通し券32,000円

予約・お問い合せ:英知プロジェクト
予約フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/49940d9a340210
Tel.090-7116-8729


4/28(日)
16:30〜 ちりたび

現役地理教員芸人の授業ライブ「ちりたび」が並木座で行われます!良かったら4/28も並木座へ見に来てください!

地理講座youtube配信中
https://www.youtube.com/@TOFFEE2210

講師:トフィー

チケット料金/入場料
前売・当日1500円

ご予約・お問い合わせ:
道頓堀ミュージアム並木座 
https://ws.formzu.net/fgen/S774818009/
又は
https://tiget.net/events/311898

毎月第4土曜「よんど」は
NAMIKI・ZA  JAZZ LIVE
懐かしのジャズスタンダードナンバーを、小気味良いアレンジで・・・
ジャズという即興演奏のユニークさと楽しさをお届けします。
ヴォーカル:麻生優佳 ピアノ:田村文利 ベース:井上幸祐
4/27(土)
STAGE1 14:00〜
STAGE2 15:00〜
入れ替え無し
ライブチャージ 1,900円 ズーム 500円

申込 問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください)

毎月開催
道頓堀賑やかしLIVE第33弾 !
道頓堀賑やかし浄瑠璃ライブ
4/30(月)
16:00開演(15分前開場)
1時間半から2時間公演予定

演目
 しょううつしあさがおばなし かえりざき あづまのみちくさ
・生写朝顔話 帰り咲吾妻の路草段 (古典浄瑠璃)
  さんじゅうさんげんどうむなぎのゆらい きやり おんど
・卅三間堂棟由来 木遣音頭段 (古典浄瑠璃)
・たぬき (地歌)

出演 野澤松也 転々イスケ
司会・やわらか解説 山根秀宣

入場無料(投げ銭制
申込・問合せフォーム(メッセージ欄に公演名・公演日時・人数を明記ください)

偶数月第3日曜恒例
4/21(日)
南鈴&メーテル講談会
南鈴の講談とメーテルのトークです。

出演:旭堂南鈴 ゲスト:メーテル

開演14:00 開場13:30

木戸銭2,500

ご予約・お問い合わせ
南鈴事務局 nanrei.kyakudo@gmail.com
申込み問合せフォームhttps://ws.formzu.net/fgen/S95595312/

毎月第3木曜「さんもく」は
咲之輔・南斗ふたり会in道頓堀並木座
落語・講談、各1,2席 +  ゆるゆるトーク + クイズ が楽しい!

出演:桂咲之輔・旭堂南斗

演目
桂咲之輔『高津の富』
旭堂南斗『プロレス講談 アブドーラ・ザ・ブッチャーその1』

4/18(木)
開演:19時 (開場:18時30分)
入場料:2,000円

お問い合わせ:090-3947-4193(事務局)
予約フォーム:
https://forms.gle/sqkpUe7aq5WzAkPk8

毎月第2日曜「ににち」は
月亭文都の道頓堀五座候
大阪ミナミ・日本一生まれの文都が子供の頃の遊び場だった道頓堀で童心に返ってはしゃぎ回ります。
旬の噺を旬の味付けでお届けする「五座候」。毎月第二日曜は道頓堀の並木座へお越しやす!

4/14(日)
14:00開演(13:30開場)
料金:予約・前売3,000円/当日3,500円
    6ヶ月通し券16,000円/12ヶ月通し券32,000円

予約・お問い合せ:英知プロジェクト
予約フォーム
https://ssl.form-mailer.jp/fms/49940d9a340210
Tel.090-7116-8729

毎月第二月曜(にげつ)
和楽器体験
4/8(月)

開場17:00 終了19:00
随時入館可能!

いずれも20分間
三味線ひき体験1000円
篠笛吹き体験1000円

江戸時代の芝居小屋を模した和空間で。
記念撮影OK!

申込・問合せ
jikei.mie.2019@gmail.com

恒例
素人酩人会

4/7(日)
開演13:30開場13:00

入場無料!!

出演
紀伊國屋 さだ吉  般若寺の陰謀
梅丹亭 小なん  三年目
つね吉  猫の皿
さらら亭 文月  食通夜
中入り
千里家 圓九  向う付け
大亭 都若  蔵丁稚
三味線  なを吉
 

ご予約・お問合せ
090-6965-0120(さだ吉) 06-6538-4880(並木座)

偶数月第2金曜「ぐにきん」は
なんりゅうの挑戦!

4/5(金)
18:30開演(18:00開場 20:30終演予定)

出演
旭堂南龍 文化庁芸術祭賞新人賞 八尾市文化新人賞  咲くやこの花賞
いっきょいのある落語家 40代で令和4年度文化庁芸術祭大賞で話題の方!

内容
 講談 古典1席
 ゲスト 若手の落語1席
 (休憩)
 新作講談発表 1席

一言囲む会(参加希望者と演者の交流会)
 

木戸銭:一般2,500円 会員2,000円 学生1,000円(未成年学生)
終了後に南龍さんを囲む会あり500円(要予約)

申込 TEL/FAX06-6624-6878 (みなみりょう事務局)
  fjinishiki@yahoo.co.jp メールFAXはお名前連絡先チケット枚数を明記のこと

これ以前のイベント
イベントヒストリー5(2023/10/1〜2024/3/30)

イベントヒストリー4(2023/4/1〜2023/9/30)

イベントヒストリー3(2022/9/24〜2023/3/27)

イベントヒストリー2(2022/3/5〜2022/9/24)

イベントヒストリー1(2019/9/22〜2022/3/5)

Comming Soon !
上記より先のイベント(未来イベント)で特別なものがあればここで掲載します。
毎月恒例イベントは上記以降も予定が決まっております。カレンダー参照の上お問合せください。

 

NAMIKIZA theater Access
アクセス(所在地) 
access

所在地:大阪市中央区道頓堀1-1-6  Y’sピア道頓堀並木座ビル 1階
Address: 1-1-6, Dotonbori, Chuou-ku, Osaka city



東から
道頓堀通り。堺筋から西に50mにあります。近すぎて通り過ぎる人続出!!
西から
グリコの看板が見える戎橋(えびすばし)かに道楽からは東に400mです。

日本橋駅 Nipponbashi stn.
 大阪メトロ(地下鉄)堺筋線 /千日前線 & 近鉄 大阪線 の 日本橋駅とも 徒歩3分 
  OsakaMetro Sakaisuji Line/Sennichimae Line  Nipponbashi stn.min  3min. by walk

なんば駅 Namba stn.
 大阪メトロ(地下鉄)御堂筋線/千日前線/ 四つ橋線 なんば駅 徒歩7分
 OsakaMetro Midosuji Line/ Sennichimaei Line/Yotsubashi Line  Namba stn. 7min. by walk

 阪神電鉄 西大阪線/近鉄 大阪線 大阪なんば駅 徒歩7分
 Hanshin railway Nishi Osakai Line/ Kintetsu rilway Osakai Line OsakaNamba stn. 7min. by walk

  南海電鉄 なんば駅 徒歩10分
 Nankai railway Main Line Namba stn. 10min. by walk

 JR JRなんば駅 徒歩14分
 JapanRailway JR-Namba stn. 14min. 

想い
劇場街としてロンドン・ウエストエンドを凌駕する歴史の長さを誇り、その間、世界中の劇場で使われる舞台装置を数々誕生させ、
世界遺産KABUKIとBUNRAKUの三大名作も産んだ 世界的劇場街DOTONBORI。
しかし東京一極集中や劇場の分散もあり、江戸時代から続いた劇場は次々なくなり世界的劇場街DOTONBORIのブランドは存続の危機にあります。
折しもインバウンドが大勢来てドラッグストアが進出し、高い値段で借りてくれるのでそれで良いという雰囲気があり余計にピンチに思いました。
そこで、2019年まず価値を知ってもらうために歴史ミュージアムを始めました。そして伝えるだけでなく、自ら演芸場として劇場文化を小さいながらも
継承しようと実践を始めました。

2020年コロナが来て道頓堀は日本で最も影響を受けました。特にインバウンドが多かった道頓堀東部は人通りも9割減となりました。
ミュージアムの来館は連日0名。そんななかでも毎月続けていたジャズライブは僅かながらでも集客はありました。
「やはり、こんなときでも人には文化を愉しみたい気持ちはある。「不要不急」でやめてしまうもんじゃない。」
1626年に芝居小屋が3つ誘致されたのは、堀を開削して陸地を整備して10年後で人を寄せるためでした。
400年の時を経て、恐らく400年の歴史で一番人が居なくなった道頓堀を、もう一度演劇演芸で元気になって貰いましょう。

場を提供する私だけでは何にもできません。演者さんが居て、お客さんが居てくれて 芝居文化が継承されます。
マスコミ クチコミ SNSの方にそれらを繋いで頂かないと、3者互いに知らずにぶつ切れのまま途切れてしまいます。
多くのご協力が必要ですが、道頓堀のお芝居文化の継承にお力を頂ければ幸いです。
 

2019/5/9日経新聞夕刊大型コラム「道頓堀物語」に「ミュージアムの挑戦」として掲載されました。

2020/11/23 日日新聞に並木座開館1周年記念 芝居町395年目祭り 船乗り込みが掲載されました。