並木座 夜の公演 Namikiza Events & Entertainments
2019年 ↓タイトルをクリックすると下の詳細説明に飛びます。 時間 料金・問合せ・チケット申込
9月22日(日) 【落語 Rakugo】
腹が立つから『落語』で 物申す?  笑って怒って!ポンポコリン
ken2 presents 月亭遊方ほか出演
20:00開場 20:20START 木戸銭 \3.000-
チケット申込サイト(shoya-company)
9月28日(土) 【歌舞伎 Kabuki】
【尼崎澪つくし歌舞伎道頓堀並木座第1回旗揚げ公演】
[演目1]
並木正三桑名屋徳蔵入船物語(くわなやとくぞういりふねものがたり)
深川揚屋 から一転 遠州灘海上まで〜〜」

[演目2]
歌舞伎十八番勧進帳 安宅の関

【1回目】
19:00開演

【2回目】
20:00開演

若干変動する可能性があります。

【1回目】【2回目】とも各回
\1,500-
(演目1,2の2本立てでこの価格となります。)

澪つくし歌舞伎 頭取浅野
090-5054-7382

10月16日(水) 【等身大人形落語 Papet Rakugo】
劇団カッパ座 落語初公演
【1回目】
19:30開演
【2回目】
20:30開演
【2回目】
21:30開演
各日程
【1回目】【2回目】【3回目】とも各回
\800-

お問合せ:0721-24-9610

10月17日(木) 【等身大人形落語】
劇団カッパ座 落語初公演
【1回目】
19:30開演
【2回目】
20:30開演
【2回目】
21:30開演
10月18日(金) 【等身大人形落語】
劇団カッパ座 落語初公演
【1回目】
19:30開演
【2回目】
20:30開演
【2回目】
21:30開演
Access
アクセス(所在地) 
access

所在地:大阪市中央区道頓堀1-1-6  Y’sピア道頓堀並木座ビル 1階 
Address: 1-1-6, Dotonbori, Chuou-ku, Osaka city 
電話/Phone: 06-6575-7919 (ワンダーチケットWonder ticket)



道頓堀通り。堺筋から西に50m。グリコの看板が見える戎橋(えびすばし)かに道楽から400m。御堂筋から450m。

劇団カッパ座 人形落語初公演

その昔、劇場都市だった?道頓堀!
人形が落語? うそやろ!? ・・・
ほんまやでぇ!

~What kappa-za~
We are Theatrical company. 
The highest mascot costume show for all audience.

等身大ぬいぐるみ人形の 劇団カッパ座
51年に亘り、全国公演を展開
延べ観客動員数1000万人を超える当劇団が
落語に初挑戦!

大人も子どもも おいでやす!

出演/あいてっ亭 一歩
作/カネッシー 金子
Team/DOLL de GERA
劇団カッパ座

日 時: 10月 16 (水) 17 (木) 18 (金)
時 間: @19:30 A20:30 B21:30
入場料:お一人様800円
お問合せ:0721-24-9610
twitter.com/kappaza
https://www.instagram.com/kappakimaru/
 

チラシのみを拡大して見る

【歌舞伎】
尼崎澪つくし歌舞伎道頓堀並木座第1回旗揚げ公演

日時 9月28日(土)
1回目 19時開演
2回目 20時開演 (同一演目)
場所 道頓堀ミュージアム並木座
木戸銭 1,500円(自由席)
お問い合わせ 澪つくし歌舞伎頭取浅野
090-5054-7382

[演目1]
並木正三桑名屋徳蔵入船物語(くわなやとくぞういりふねものがたり)
深川揚屋 から一転 遠州灘海上まで〜」    廻り舞台使用 ほか秘密舞台装置
 並木正三作 明和7(1770).12(大坂・小川吉太郎座初演)「桑名屋徳蔵入船物語」深川揚屋から遠州灘海上まで
《あらすじ》 鎌倉時代、讃州高丸家の若殿亀次郎はお宝紛失から詮議の期日もあと三日に迫るをよそに深川の傾城檜垣にうつつを抜かし居続けの体たらく。家老の多渡津一角は一計を案じ、病根の檜垣を船頭桑名屋徳蔵に殺害させ、からくりで仕立てた大船を揚屋に見せかけ亀次郎を遠州灘まで引き出します。海上では一天にわかにかき曇り、檜垣の亡霊が船を止め船頭の徳蔵を悩ませるのでした。
《見どころ》 回り舞台を活用した揚屋から一転遠州灘海上への居どころ替わり。檜垣と徳蔵の幽霊問答や幕切れの徳蔵の汐見の大見得など工夫を凝らした狂言です。

出演 尼崎澪つくし歌舞伎

[幕間]
並木座 仕掛人山根 より ミュージアムと並木正三について

[演目2]
歌舞伎十八番勧進帳 安宅の関
ご存じ勧進帳
《あらすじ》 鎌倉時代、平家討伐の旗頭源義経は兄頼朝に裏切りの嫌疑を掛けられ奥州藤原氏を頼み弁慶共々安宅の関まで逃れて来ました。関守の富樫左衛門に止められ危ういところ、弁慶の機転で白紙の勧進帳を朗々と読み上げるのでした。
《見どころ》 弁慶対富樫の仁智勇たる問答。幕外の飛び六法など世界的にあまりにも有名な歌舞伎演目です。

出演 神戸地歌舞伎はことら座
 
 

今回の公演結果が良ければ今後も並木座で並木正三作の桑名屋徳蔵入船物語や宿無団七時雨傘 と仮名手本忠臣蔵、菅原伝授手習鑑、東海道四谷怪談恋飛脚大和往来など実演してゆく予定。

 

チラシのみを拡大して見る
【落語】
腹が立つから『落語』で 物申す?  笑って怒って!ポンポコリン

令和元年9月22日(日)
20:00開場 20:20START 
道頓堀 
 

ライヴイベント企画 ken2 プロデュース

腹が立つから『落語』で 物申す?? 笑って怒って!ポンポコリン
ココだからOKの裏話しが落語に・・・危険?? 危険?? 企画

【一部】 前座
放送禁止落語会

映像監督(東京) Dj.魂 ken2

特殊メイク(大阪) 仲谷進

裏社会ライター (京都) 丸野 裕行

怪談rockerリップ(神戸) もも

【二部】
落語 
月亭 遊方

【三部】 危ない大喜利
全体トークショー

※ お約束
動画撮影禁止。 写真はOKです。
 

令和元年9月22日(日)
20:00開場 20:20START 

木戸銭3000円

詳細&予約サイト
お席が35席となりますので全席予約となります。

道頓堀ミュージアム並木座(なみきざ)
大阪市中央区道頓堀1-1-6 

チラシのみを拡大して見る